アラフォーからの育毛ケア!育毛シャンプーと育毛剤の併用のメリット!

女性の髪の毛の悩みは、女性専用のヘアケアを使いたいですね。育毛剤や育毛シャンプーなどは、男女兼用のケースが少なくありませんが、やはり女性専用のほうが安心といえます。例えば皮脂の分泌量など男性の方が多い傾向があるそうですが、それで同じシャンプーでも大丈夫か不安になることがあります。やはり洗浄力などは、男女で変えるほうがいいのかなと思ったりします。その辺を考えるとvefla ヴェフラ モイストクレンジングシャンプーなどはオススメといえそうですね。また花蘭咲 からんさ 口コミなどでも女性のための育毛剤ということがわかります。特にエビネエキスは、育毛だけでなく頭皮ケアにも効果を発揮するようですから!かなり効果を期待したくなります。特に女性の髪の悩みは、男性よりも改善されやすいといいます。適切なケアをすることで薄毛や抜け毛を予防できるようです。ただ、どちらかといえば女性の場合は、抜け毛よりも髪のボリュームダウンが心配かもしれませんが、コレにしても適切な頭皮ケアで改善できるなんて話です。
posted by 花蘭咲 at 15:24 | 育毛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

育毛効果があるヨウ素!ワカメ・コンブなどの海藻類が髪の毛にいいらしい!

育毛にはバランスの取れた食事が大事ですが、具体的にはどんな食材や栄養素が髪の毛にいいのでしょうか?色々調べてみました。まず昔からワカメ(若布)やコンブ(昆布)などの海藻類が髪の毛にいいと聞きます。

若布や昆布は、豊富なミネラルとミネラルと同じ仲間のヨウ素を含んでいます。このヨウ素が育毛や髪の毛にいい効果をもたらすとされています。確かにシャンプーでも若布シャンプーなど、海洋成分を含んだモノが人気がありますね。

なおヨウ素を含む食材を摂取すると、甲状腺が活発にるらしく、このことが育毛にいい効果ををもたらすそうです。なおワカメや昆布だけでヨウ素を摂取するよりも、別の食材を加えて摂取した方がさらに効果が上がるといわれています。

そこで何を一緒に食べたらいいのか調べてみました。実は、魚類や肉類などのタンパク質とヨウ素を一緒に摂取すると育毛効果も上がるようです。髪の毛にいい食事メニューを考えている方は、参考に!

なおヨウ素を多く含むのは海藻類ですが、海藻類に含まれるヨウ素の含有量(100gあたり)を調べてみました。

●乾燥コンブ 200〜300mg
●乾燥ワカメ 7〜24mg
●乾燥ひじき 20〜60mg

なおヨウ素は、海藻類以外ではヌメリのある食材、例えば納豆・山芋・オクラなどにも含まれます。

さらにヨウ素の他に育毛効果が期待できる栄養素といえば、抹茶・緑茶・貝類などに含まれる亜鉛があります。亜鉛の効果は、髪の毛をツヤツヤにしたり、基礎代謝アップといわれています。但し、亜鉛の一番のポイントはタンパク質の合成と関係がある点です。亜鉛不足になるとタンパク質がうまく合成できず、頭皮に悪影響を与えたりします。それが抜け毛や薄毛の原因にもなるそうです。

他にゲルマニムも育毛効果が期待できる栄養素だそうです。ミネラルの一種であるゲルマニウムは、体内に酸素を送る効果効果が期待できるそうです。要は、新陳代謝アップです。これが育毛にも効果があるそうです。

なおゲルマニウムを多く含むのがキノコ(サルノコシカケ科)・ニンニク・高麗人参・椎茸・蜂蜜・アロエ・うど・クコの実といった食材で、漢方薬に近いモノに含まれているそうです。育毛にいい食材や栄養素は色々ありますが、やはりバランスのとれた食事が一番大切かもしれませんね!
posted by 花蘭咲 at 16:11 | 育毛のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。